副作用の心配のないサプリメント

薬ではなく体に優しい食物由来のサプリメント!
90%以上が実感!
商品への自身の裏付け全額返金保証付き





現役ドクター開発のサプリメント!

バファリンを長期服用すると成人病を予防する?

「鎮痛薬を長期服用すると
体が薬に慣れてしまって効果がなくなってしまう」
ということを耳にしたことがある方も多いと思います。

 

 

ですが
「鎮痛薬が効かなくなるから症状の重い時にしか服用しないのだと
痛みを我慢する人がいるが
日常生活に支障がでるなら薬を服用した方がいい。
長期服用をしても薬の効果がなくなるということはない」
という考えもあるようです。
一体、どちらが本当なのでしょうか?

 

薬を長期服用すると、だんだん効果が薄れる
という事実はあります。

 

ですが、効果がゼロになってしまうわけではなく
以前のようには効果が現れにくくなり
量を増やさなければならなくなる
という状況を生む可能性もある、ということです。

 

では、やはり長期服用は避けるべきなのでしょうか?

 

実は、バファリンに含まれている
アスピリンという成分が
心臓病や脳卒中
そして、がんのリスクを減らす働きがあることがわかったのです。
なかでも胃がんに対する効果が高く
長期服用した場合は
がんによる死亡率が半分にまで抑えられたそうです。

 

これは、26000人もの多くの被験者に長期連続投与した結果であり
かなり信用できる報告データであると言えます。

 

ただ、バファリンに含まれるアスピリンにも副作用はあります。
そして長期服用とは数ヶ月や数年といった話ではなく
5年、10年、20年といった
人生の大半を占める期間を指すのです。

 

これだけ長い期間ですから
想定していない副作用が起こる場合もあり
長期服用するかどうかは、あくまでも自己責任となります。

 

今後、研究がより進められ
もっと詳しいことが分かれば
バファリンは健康に欠かせない薬と呼ばれる日が来るかもしれません。

 

 

 

関連ページ

バファリンとグレープフルーツの並行摂取は危険!
手軽に服用できるバファリンですが相性が悪い食品があるのをご存知でしょうか?それはグレープフルーツです。
バファリンの効き目が現れるまでの時間は?
バファリンの効果が現れるまでの時間はどのぐらいなのでしょうか?
バファリンとバファリンルナの違い
バファリンとバファリンルナの違いについて説明します。
バファリンの飲み合わせには要注意!
頭痛で有名な常備薬、バファリンにも飲み合わせで注意しなければいけないことがあるのをご存知でしょうか?
バファリンの用法を守らないと危険
意外と知られていないバファリンの用法。バファリンは用法用量をきちんと守って服用するようにしましょう。
バファリンが効かない理由はコレ!
バファリンが効果を発揮する頭痛と、飲んでも効かない頭痛の種類があることをご存知でしたでしょうか?
バファリンの子供への副作用に要注意
医療用バファリンにも市販薬バファリンにも、大人用と子ども用があります。誤って服用することにより重篤な事態を生じるので注意が必要です。
バファリンの胎児への影響
妊娠中にバファリンなどの鎮痛薬を飲んで退治に影響はないのでしょうか?
バファリンをお茶で飲むのは危険!
バファリンをお茶やジュースで飲むのはやめましょう。思わぬ副作用に見舞われないとも限りませんので。